お問い合わせ
建築について
設計監理の流れ

設計監理料に含まれるもの

ご相談頂き、提案する第一案までは無料です。ご気軽にご相談ください。
(ただし実際に建てられる前提の場合のみ。ご提案のみの業務の場合は設計料が発生します。
 お問い合わせください)

第一案の考え方・方向性に合意されて更に、設計、計画を進める際に、調査・企画業務設計契約を締結し、費用が発生します。


基本設計・基本計画:打ち合わせを元に考え方、プランを示す設計業務

実施設計:打ち合わせ、基本設計を元に建物の本見積もり、そして施工するのに必要な設計業務

監理:実施設計図書(図面)を元に、工事施工者の施工が適切に行われてるかを確認する業務



ご質問

※一般的な住宅の場合

支払時期を分ける事で各業務に対する報酬を明確にし、支払いリスクを抑えています。

作品
ブログ
プロフィール
設計事務所の仕事

※一般的な住宅の場合

設計監理料は総工事費の10%を目安にお考えください。(物件の規模、用途により変わります)
その他構造設計料、確認申請業務報酬、消費税が必要です

設計監理料の内訳と支払時期

支払項目 支払時期 支払金額
基本設計料 調査・企画業務委託契約書締結時 設計監理料の5%
基本設計終了時 設計監理料の30%
実施設計料 実施設計終了時 設計監理料の40%
確認申請業務報酬 確認申請提出時 \200,000(一般的な住宅の場合)
監理料  中間検査合格証受理時 設計監理料の15%
完了検査合格証受理時 設計監理料の5%
引き渡し時 設計監理料の5%

設計監理料の発生する時期